いずみサマースクール2019
開校式が開かれました 
106人の小4以上、中学生、高校生 

  泉区社協主催の「いずみサマースクール2019」の開校式が開かれました。今年30のプログラムに対し応募した小学4年生から中学、高校の生徒たちは106名と昨年比30名ほどの大幅増。

 保育園・子育て支援拠点・サロン、障がい者施設・作業所、デイサービスを行っている施設・ケアプラザなどでのボランティア体験のほか、防災・救急・車いすなどの個別講座の受講・体験が行われる。

 泉区社協の富井事務局長の開校挨拶に続き鳩の森保育園長、障がい者施設ぶどうの樹やいずみ中央地域ケアプラザ所長から、サマースクール参加への期待と留意事項や学んでほしいことなどを話してもらった。

 各受講者たちは、指定用紙に「活動の目標」を考えこみながら、書き込んでいた。
 さあ、明日からいろいろな体験に励むことになる。いい体験をして元気な姿で、8月21日(水)の閉校式に会いましょう!