絵本の読み聞かせ「おはなしの風」

  「親子一緒に絵本でギュウ」が泉ふれあいホームで開かれ、取材にお邪魔しました。今日はママ6名、幼児7名、絵本の読み手は「おはなしの風」代表の森川美代子さん他4名。

 読み手も変わり替わり親子で楽しめる、季節を感じるなど、いろいろな絵本の読み聞かせ。読み聞かせのバックには優しいメロディが流れ、話を聞くことに集中できることに繋がっているようだ。中には、英語絵本の英語での読み聞かせも。 ママも、幼児も真剣に絵本を見ながら話を真剣に聞いていた。1時間、ほっこりした時間を、親子そろって楽しんでいた。

 「おはなしの風」は今年度のヨコハマ市民まち普請事業に応募、先日開催された最終となる二次コンテストにも見事合格。いずみ中央駅北側ガード下の一角に「みんなの絵本のおうち」を工事中で、7月にはオープンの予定、隣には保育園もできるそうだ。