泉区ボランティアネットワーク 障害者支援部会 交流会
音楽を通した人と人の縁結びを全員参加で体験
7団体の内、4団体の7名が参加

   
     「音楽スペースおとむすび」の二人

 泉区ボランティアネットワーク(IVNW)の障がい者支援部会の交流会が10月27日()泉ふれあいホームで開かれた。この部会では年1回当交流会を開催している。当部会には7団体が加盟しているが、今回参加したのは4団体の7名。

 冒頭、IVNWの今年次計画の紹介後、参加各団体からの紹介後、今日のテーマである今回参加の「音楽スペースおとむすび」の小柳玲子さんから活動紹介が始まった。

 当団体のコンセプトは「人と音楽との縁結び、音楽を通した人と人の縁結び」。日々の活動は当団が発行するFacebookhttps://www.facebook.com/otomusubi.yokohama/に。2019.3/31のオープニングイベント以来詳細に掲載されている。小柳さんは音楽療法士でもあり、主催するイベントには、幼い子どもから高齢者まで、あるときは一緒に大喜びをしながら、音や音楽を通して役割を担うイベントを楽しんでいる。当団体の紹介ポスター

 それの一旦を、今日の参加者一人ひとりに、番外として入った私にも役割が。音や歌とともに、それぞれが初めて担った役割を気持ちよく、その場の雰囲気もなごやかになり、皆笑顔で、名の通りの「音結び」を感じた活動紹介であった