服部 恵津子理事長 の ひとこと
 
 高齢者・助けを必要としている方が「地域で安心して楽しく生活していくため」 には、何ができるかを考えながら、活動を続けております。

 また、泉区中川地区社会福祉協議会役員として、同地区福祉保健計画策定・推進に継続的に係り、地域の方のニーズ、課題をお聞きしながら、NPO法人として地域に根差した事業を展開してまいりました。

 私は、スタッフ、地域の方に支えられ、現在多くの仲間と共に、楽しく活動しています。
 
 「だんだんの樹」とは 
 住民の相互扶助の理念に基づき、要介護者とその家族に対する生活保全に関する事業を行っています。地域の中で高齢者に限らず、身障者、そして「助けて」の声を上げた人に応えるため、常に 新しい知識、情報の提供ができるよう、資質の向上、ボランティアだからできる「わたしの生きてきた私の街」の福祉に貢献することを目指しています。
 
  「だんだんの樹」の活動紹介
  ボランティア活動
   介護ボランティア活動 … ちょっとした時間の共有
    保育園児、高齢者、学生ボランティアさんと一緒に行う緑園新春コンサート、落語の会などの開催
    高齢者サロン(くすくす・わいわい・だんだん)では、地域ボランティアさんの協力のもと、おしゃべり・音楽療法・ 
    ランチを楽しんでいます。年に一回はバスハイクで、ちょっと遠出しホテルのランチをいただくことにしています。
 
   コミュニティ だんだん … いつまでも現役 ~輝く明日のために~
    「誰もが年を重ねても安心して楽しく元気で暮らせる地域」を目指して、だれもが主役になり、人と人のつながりを
    大切に積み重ねられる場を目指しています。
     介護予防教室・様々なカフェ・ランチ提供などを行っています。
 
  介護保険事業
   訪問介護・移動サービ … ベテランヘルパーにおまかせ!
    利用者さんの思いに心を寄せ、自宅で安心して快適に暮らせるよう、お手伝いをします。会話もはずみます。
 
   ケアマネジャー … あなたとあなたの家族の思いを大切に
    面倒見の良いケアマネジャー5人で、その方らしく、自立した生活ができるよう、プランを作成しています。
 
   小規模多機能機能 だんだん … 職員は第2の家族 お互い支え合い、笑いあえる家
    利用者さんの望む当たり前の毎日が、いつまでも続けられるよう、24時間365日サポートします。
    美味しいご飯と楽しい時間、適当な運動、長生きの秘訣が "小規模だんだん” には詰まっています。
 
   障害者総合支援 … あなたらしさを応援
    その方らしく、生きがいを持って自立した生活が送れるよう、一緒に家事・買い物支援、趣味・レクリエーション  
    など、楽しみを持った在宅生活を支援しています。